読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とろぴかると

「Tropical House」とは南国っぽいメロディックでポップなハウスミュージックの総称です。最近は流行りに乗っかっただけのエセトロピカルハウサーが多いので、ここで本当の「Tropical House」をお勉強しましょう。

「Ultra Japan 2016」アーティスト特集 Vol.2 「Zhu」

f:id:tesseract-ik:20160823092627j:plain

 

「Ultra Japan 2016」特集の第二弾は、ついにこの人の登場です!!「Zhu」

ずっと紹介したかったー!!!

 

2014年ミニアルバム「The NightDay」を発表し、グラミーにノミネートされた彼。

その後「Skrillex」や「Kaskade」「Aluna George」などと数々のコラボを実現し、先日デビューアルバム「Generationwhy」をリリースしました。

まずは代表曲から。

 

www.youtube.com

 

彼は個人情報を一切公開しないことで話題となり、昨年のワールドツアーでも布ごしでライブを行い顔を見せないようにする徹底ぶり。

僕もロンドンでの公演は観ましたが、彼とんでもないやつですよ...

あらゆる楽器が弾けるらしくギターソロやキーボードプレイで観客を沸かせ、さらにこの美声は彼本人のもの。

もうひとつ美しすぎる一曲をご紹介。

 

www.youtube.com

 

リリースはされていませんがワールドツアーでもプレイしていますので、「Ultra Japan 2016」でも聴けるのではないでしょうか。

あと二つ「The Nightday」からご紹介。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

正直紹介したい曲が多すぎてこの記事では語りきれません。

僕が、現存するアーティストで最も好きなのが彼「Zhu」なのですから。

もういっちょ同じアルバムから!

 

www.youtube.com

 

こういう曲も作れるんですね。ほんと天才。

彼はもともとEDMっぽい楽曲を作っていて、何曲かBeatportにも残っています。

まだ無名の頃にネットの掲示板にZhuが現れ、週一で曲つくる!とか言って毎週楽曲をアップロードしていたそうです。

それを1年続けたっていうんですからとんでもない努力家でもあるわけです。

 

さてお次は最新アルバムから。

 

www.youtube.com

 

うーん「Zhu」らしさが存分にでた一曲ですねー。

 

www.youtube.com

 

雰囲気のあるPVです。彼がここまで成功した要因として彼のバックについているプロモーション陣などのセンスも挙げられるでしょう。

挙げだしたらきりがないので次で最後。

 

www.youtube.com

 

 

いかがでしたでしょう。僕のZhu愛が伝わりましたでしょうか。

正直「Ultra」みたいな商業フェスには出て欲しくなかったですが、これで「Zhu」を知る人が日本にもっと増えれば嬉しい限りです。

「Ultra」にあまり興味がない方も、この「Zhu」を観るためだけに足を運ぶ価値があると思いますよ。

参加する方は彼の素晴らしいアクトを楽しんできてください。

 

Zhu

Facebookhttps://www.facebook.com/zhu

Soundcloudhttps://soundcloud.com/zhu

 

soundcloud.com

 

 

Soundcloudはじめました。毎日フレッシュなハウスミュージックをお届けしています。

Chillin' Hammock: https://soundcloud.com/chillin-hammock

 

広告を非表示にする