読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とろぴかると

「Tropical House」とは南国っぽいメロディックでポップなハウスミュージックの総称です。最近は流行りに乗っかっただけのエセトロピカルハウサーが多いので、ここで本当の「Tropical House」をお勉強しましょう。

Godspeed You (Charming Horses Remix) - Francesco Rossi, Ozark Henry

www.youtube.com

 

チャーミングなギターの音色が素晴らしいこの一曲。原曲はけっこうディープです。

 

www.youtube.com

 

僕は断然Remix派ですね。お次はもうすぐリリース予定の『Follow』。

 

www.youtube.com

 

これもかなりいいですね。ギターを基調とした爽やかなディープハウス。シンセサイザーの音色も見事マッチしています。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

ファンはまだまだ少ないようですが、『Charming Horses』これから確実に人気のでるアーティストだと思います。

 

soundcloud.com

Day 'N' Nite (Sterling Flow Remix) - Kid Cudi

www.youtube.com

 

言わずと知れた『Kid Cudi』の名曲『Day 'N' Nite』のRemixです。

ノリノリの原曲がたちまち感動の一曲になりました。これぞ『Remix』ですね。

素晴らしい。ちなみに原曲です。

 

www.youtube.com

 

7年の時を経て、名曲がさらなる名曲に生まれ変わりました。

他にも彼『Sterling Flow』は、素晴らしい曲をたくさん世に送り出しています。

 

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com

 

soundcloud.com

Wonder Woman (Nvoy Remix)

www.youtube.com

 

London在住のふたりぐみ『Nvoy』の傑作です。ちなみに原曲はかなり違った印象です。

 

www.youtube.com

 

彼らの曲のサビの雰囲気は全体的にかなり似ていますが、良作が多いので他の曲も紹介します。

 

www.youtube.com

 

続いて彼らの最新曲。

 

www.youtube.com

 

一曲目の 『Wonder Woman』とかなり似ています。

アナログな深みのあるシンセと軽やかなベース、クラブで流れれば体が動き出してしまうこと間違い無しですね。現在ツアー中。もちろん日本には来ません!!

 

後日紹介予定のレーベル『Eton Messy』のサウンドがお好きな方は『Nvoy』要チェックですよ!

 

soundcloud.com

Finder (Remaster) - Ninetoes

www.youtube.com

 

ドイツのテクノアーティスト『Ninetoes』の昨年2014年にリリースされたこの一曲。

ミニマルでディープなサウンドが持ち味の彼ですが、こちらはスチールドラムが美しい、南国情緒漂う一曲です。飾らないサウンドが素敵。

しかしPVが意味不明で、曲の良さを引き出せていない。センスなさすぎです。

 

普段の作風は少し異なりますが、彼の音楽が気になった方はこちら。

 

soundcloud.com

Ertesuppe (Original Mix) - Dante Klein

www.youtube.com

 

今回の曲はSpinnin' Recordから今年2015年にリリースされた『Ertesuppe』。このタイトルの意味はわかりませんが、検索するとこんなのがいっぱいでてきました。

f:id:tesseract-ik:20150930194318j:plain

 

彼の知名度はあまり高くありません。しかしこの一曲は、あのダンスミュージック界の大御所『Pete Tong』の『BBC Radio 1』で紹介されるほどの曲で、2015年、DJとしても『Tomorrowland』出場するなど実績を残しています。

 

最近はSoundcloudでのアップロードも増えてきました。他に目立った曲はないものの、『Ertesuppe』一曲だけでも彼の才能の片鱗が伺えるのではないでしょうか。

 

soundcloud.com

 

soundcloud.com

One Last Night On Earth (Speaker of the House Remix)

www.youtube.com

 

本日紹介するのは『Dada Life』のオリジナルではなく、『Speaker of the House』のこの一曲。

『One Last Night On Earth (Speaker of the House Remix)』です。

こっちのほうが原曲かと思ってしまうような完成度!海が似合う爽やかなRemixに仕上がっています。

ちなみに原曲はこちら。

 

www.youtube.com

 

彼『Speaker of the House』は、こういった綺麗めのハウスだけでなくエレクトロな曲や、『Future House』のようなスタイルでもいくつか曲を出しています。

彼のInstagramにはラーメンや寿司、東京の画像も見受けられます。来日が楽しみですね。

 

soundcloud.com

トロピカルハウス界の隠れヒットメーカー『Kav Verhouzer』

f:id:tesseract-ik:20150925163058j:plain

 

でました、オランダの主砲『Kav Verhouzer』。先日紹介のSpinnin' Records『Hot Skin』で『Sam Feldt』と共作を果たした期待のプロデューサーです。

 

yiessmusic.hatenadiary.com

 

彼は『Sam Feldt』ほど有名ではないのにも関わらず、すでに数々の名曲を世に送り出しています。本当に声を大にして言いたい。なぜみんな彼を知らないのか!ハゲだからなのか!

 

www.youtube.com

 

素晴らしいでしょう?次のも最高ですよ。

 

www.youtube.com

 

コロコロしたかわいいシンセのメロディーがたまりませんな。

ピアノの音色も素晴らしいです。

 

soundcloud.com

 

『1daytrack.com』のダッチヒーローズシリーズにもMIxが上がっております。

Remixが多いので彼にはもっとオリジナルを期待したいですね。そうすれば知名度もぐっとあがるかもしれません。

 

soundcloud.com

 

Kav Verhouzer

Facebookhttps://www.facebook.com/KavVerhouzer

Soundcloudhttps://soundcloud.com/kavverhouzer

 

soundcloud.com