読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とろぴかると

「Tropical House」とは南国っぽいメロディックでポップなハウスミュージックの総称です。最近は流行りに乗っかっただけのエセトロピカルハウサーが多いので、ここで本当の「Tropical House」をお勉強しましょう。

フレンチハウス界のボス『FKJ』

最近のフレンチハウスには僕も大きな影響を受けていますが、その内のひとりでフランスのハウスミュージックレーベル『Roche Musique』を率いるのが彼『French Kiwi Juice』こと『FKJ』。

まずは彼のライブの様子をご覧ください。

www.youtube.com

 

どうです!この楽器さばき!!ピアノ、ギター、ベースなどあらゆる楽器をライブで録音していくスタイル。

先日ロンドンの『Roche Musique』のパーティにいく機会があったのですが、やかましい電子音にのって飛び跳ねるE◯Mとは違い、彼のライブは洗練された大人の雰囲気で、みなさんゆったりまったり『FKJ』さんのJazzyなGrooveに身を委ねていました。後ほど紹介する予定の他の『Roche Musique』クルー(Zimmer, Darius, Cherokee)のライブも最高でしたよ。

 

これは最初の動画で2曲目に流れていますね。

soundcloud.com

 

こちらは『Roche Musique』のクルーのひとり『Darius』さんとの共作です。さらに落ち着いた曲で、彼女とのソウルフルな夜にぴったりの一曲です。

 

soundcloud.com

 

ソウルやファンクがお好きな方はぜひいろいろ聴いてみてください。

それでは。

 

FKJ

Facebookhttps://www.facebook.com/frenchkiwijuice

Soundcloudhttps://soundcloud.com/fkj-2

 

soundcloud.com

広告を非表示にする