読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とろぴかると

「Tropical House」とは南国っぽいメロディックでポップなハウスミュージックの総称です。最近は流行りに乗っかっただけのエセトロピカルハウサーが多いので、ここで本当の「Tropical House」をお勉強しましょう。

「Moon Boots」

今日ご紹介するのは先日「Sound Museum Vision」にて初来日を果たした「Moon Boots」です。 アメリカ出身のハウスプロデューサーで、現在はNYに住んでいます。 「Deep House」や「Nu Disco」などと呼ばれるジャンルで長年キャリアを築いでいますが、本人はそ…

「Ultra Japan 2016」アーティスト特集 Vol.2 「Zhu」

「Ultra Japan 2016」特集の第二弾は、ついにこの人の登場です!!「Zhu」 ずっと紹介したかったー!!! 2014年ミニアルバム「The NightDay」を発表し、グラミーにノミネートされた彼。 その後「Skrillex」や「Kaskade」「Aluna George」などと数々のコラボを実…

「Ultra Japan 2016」 アーティスト特集 Vol.1「Gryffin」(トロピカルハウス)

「Kygo」が好きな方ならご存知の方も多のではないでしょうか。今回のUltra Japan 2016では彼と同じメインステージでアクトを行います。 yiessmusic.hatenadiary.com 「Gryffin」は上の写真のようにDJではなくライブセットを披露します。キーボードやドラムパ…

美しいギターリフが持ち味「Caius」

「Caius」誰も知らないでしょう。Facebookのフォロワーも1000人いません。 しかし曲のメッセージ性やこちらに訴えかけてくるものに関しては、目をひくものがあります。 まずはこちら。 soundcloud.com 日本語の機内アナウンス?のような背景音楽から曲はスタ…

ビーチハウスの申し子「FDVM」

久しぶりの投稿です。最近トロピカルハウスDJが日本にぞくぞくやってきているそうなので再び更新していこうと思います。 今日はビーチが似合う二人組「FDVM」です。まずはこの一曲。 soundcloud.com これぞトロピカルハウス!といったプラックサウンドなどは…

Dream - Autograf

www.youtube.com これは間違いなく、2015年のベストトラックのひとつでしょう。 『Autofraf』、アメリカ出身、年齢は不明です。 『Alex Adair』の名曲『Make Me Feel Better』と雰囲気は似ていますが、こっちのほうが落ち着いた大人の色気のある曲に仕上がっ…

Words (Lulleaux Remix) - Anna Graceman

www.youtube.com 原曲はこちら。 www.youtube.com 原曲もポップな感じです。ピアノのメロディがよりはっきりして聴きやすくなっています。お次もRemix。 www.youtube.com ただテンポが上がっただけのようなRemixですね。最近のダンスミュージック界はこうい…

Godspeed You (Charming Horses Remix) - Francesco Rossi, Ozark Henry

www.youtube.com チャーミングなギターの音色が素晴らしいこの一曲。原曲はけっこうディープです。 www.youtube.com 僕は断然Remix派ですね。お次はもうすぐリリース予定の『Follow』。 www.youtube.com これもかなりいいですね。ギターを基調とした爽やかな…

Day 'N' Nite (Sterling Flow Remix) - Kid Cudi

www.youtube.com 言わずと知れた『Kid Cudi』の名曲『Day 'N' Nite』のRemixです。 ノリノリの原曲がたちまち感動の一曲になりました。これぞ『Remix』ですね。 素晴らしい。ちなみに原曲です。 www.youtube.com 7年の時を経て、名曲がさらなる名曲に生まれ…

Wonder Woman (Nvoy Remix)

www.youtube.com London在住のふたりぐみ『Nvoy』の傑作です。ちなみに原曲はかなり違った印象です。 www.youtube.com 彼らの曲のサビの雰囲気は全体的にかなり似ていますが、良作が多いので他の曲も紹介します。 www.youtube.com 続いて彼らの最新曲。 www.…

Finder (Remaster) - Ninetoes

www.youtube.com ドイツのテクノアーティスト『Ninetoes』の昨年2014年にリリースされたこの一曲。 ミニマルでディープなサウンドが持ち味の彼ですが、こちらはスチールドラムが美しい、南国情緒漂う一曲です。飾らないサウンドが素敵。 しかしPVが意味不明…

Ertesuppe (Original Mix) - Dante Klein

www.youtube.com 今回の曲はSpinnin' Recordから今年2015年にリリースされた『Ertesuppe』。このタイトルの意味はわかりませんが、検索するとこんなのがいっぱいでてきました。 彼の知名度はあまり高くありません。しかしこの一曲は、あのダンスミュージック…

One Last Night On Earth (Speaker of the House Remix)

www.youtube.com 本日紹介するのは『Dada Life』のオリジナルではなく、『Speaker of the House』のこの一曲。 『One Last Night On Earth (Speaker of the House Remix)』です。 こっちのほうが原曲かと思ってしまうような完成度!海が似合う爽やかなRemix…

トロピカルハウス界の隠れヒットメーカー『Kav Verhouzer』

でました、オランダの主砲『Kav Verhouzer』。先日紹介のSpinnin' Records『Hot Skin』で『Sam Feldt』と共作を果たした期待のプロデューサーです。 yiessmusic.hatenadiary.com 彼は『Sam Feldt』ほど有名ではないのにも関わらず、すでに数々の名曲を世に送…

『FKJ』率いるレーベル『Roche Musique』のひとり『Darius』

フレンチハウスはほんとにアツいですね。彼もまた『Roche Musiqu』のひとりで若き才能をいかんなく発揮しております。 yiessmusic.hatenadiary.com www.youtube.com これはもう本当に美しい曲です。ボーカルも透き通るような声ですね。 www.youtube.com この…

『Jubel』のあの人、『Klingande』

彼の代表作『Jubel』はかなりのヒットだったため知っている人は多いかもしれません。こちらが再生回数1億回を超えるモンスターヒット『Jubel』です。 www.youtube.com サックスの音色と、曲自体の構成がなかなか特徴的です。 世界ツアーもやってます。これ…

UKチャートであの『Daft Punk』と争った、『Chris Malinchak』

本日ご紹介するのはアメリカから28歳の『Chris Malinchak』。そしてUKチャートであの『Daft Punk』さんの『Get Lucky』と争ったその曲というのが... www.youtube.com この曲『So Good To Me』。この彼のデビュー曲、今ではYouTubeで3000万回の再生回数を誇る…

美しさの頂点『Kygo』

彼は間違いなく今後大躍進するアーティストのひとりでしょう。『Tropical House』とは彼のための音楽のようなものです。まずは彼の代表的なRemixから。 www.youtube.com たぶんこの曲は存在する楽曲中一番美しいです。 もう彼を紹介するのに言葉はいりません…

『Spinnin' Records』の若きスター『Sam Feldt』

オランダ出身の22歳『Sam Feldt』は『Deep House』や『Tropical House』界で大注目の若手です。顔が昭和ですね。 まずはこちらも凄腕のプロデューサー『Kav Verhouzer』との共作『Hot Skin』です。 www.youtube.com とてもシンプルですが独特のピアノと美し…

アロハシャツの着こなしはトロピカルハウス界No.1『Thomas Jack』

先日に引き続き、『Tropical House』界隈で有名なアーティスト『Thomas Jack』のご紹介です。これまでに様々な曲をトロピカルハウス風にRemixしていますがこちらは彼のオリジナル曲。 www.youtube.com 100BPMほどのゆったりとした綺麗でメロディックなハウス…

メインステージもこなしちゃう!トロピカルハウスの代名詞『Robin Schulz』

先日の『Ultra Music Festival Japan 2015』の初日にメインステージに出たことで日本でも大きく注目されたのではないでしょうか。『Tropical House』と呼ばれるジャンルでメインに出演しているアーティストは彼を除いてなかなかいないのではないでしょうか。…

パリからやってきたハウス、ファンク界のマリオ『Dabeull』

『Dabeull』は『New Fonk』というジャンルを提唱していてファンク、80年代、ハウス、ソウルなどの要素を取り入れ、Juno-108やDX7などのOld Schoolなシンセを多用し作曲活動をしています。Talk Boxを使った独特のボーカルも彼の持ち味ですね! 彼は定期的にSt…

フレンチハウス界のボス『FKJ』

最近のフレンチハウスには僕も大きな影響を受けていますが、その内のひとりでフランスのハウスミュージックレーベル『Roche Musique』を率いるのが彼『French Kiwi Juice』こと『FKJ』。 まずは彼のライブの様子をご覧ください。 www.youtube.com どうです!…

オーストリアの鬼才『Filous (19)』が送り出すチルアウトハウスの数々

2014年末から注目を集め、今年2015年はダンスミュージック界の大御所『Pete Tong』のBBCラジオショーにも取り上げられるほどに大活躍しております。 そんな彼の、私を引きつけてやまない一曲がこちら。 soundcloud.com 10歳のころから楽器を弾き始め今ではギ…